新温泉町
TOPページ > 添付資料 > 企画課(資料) > 町の出来事(平成24年) > 温泉熱発電 通電式

温泉熱発電 通電式

湯財産区が研究を行っていた温度差発電(温泉の熱エネルギーを電気に変換するもの)が実用化にこぎつけ、薬師湯で携帯電話の充電などに活用されることになりました。ジオの恵みである温泉を活用した、環境に負荷のかからないクリーンなエネルギーです。
3月31日に行われた通電式では、岡本町長が「先達が大切に守ってきた温泉を、環境に優しいエネルギーに活用する夢の一歩である。」とあいさつ。湯財産区の福島祥介議長が通電のスイッチを押し、実用化をスタートさせました。

薬師湯 ←ここをクリック★


お問い合わせ
地域振興課|温泉総合支所
〒669-6892 兵庫県美方郡新温泉町湯990-8
Tel:0796-92-1131  Fax:0796-92-2044   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?