新温泉町
文字サイズ大きく小さく元に戻す
TOPページくらし子育て支援 > 出産・子育て応援交付金について

出産・子育て応援交付金について

 妊娠届出時から出産・子育て家庭に寄り添い、継続的に相談に応じる「伴走型相談支援」と「経済的支援」を一体として実施します。

事業の概要
  時 期 内  容
出産応援交付金   

妊娠8~10週前後     
(妊娠届出時)
面談
アンケート
交付申請(5万円)
妊娠期から出産後の見通しや過ごし方を一緒に確認し、必要となる各種手続、利用できるサービスなどをご案内します。
妊娠8か月頃 面談
アンケート
産前・産後のサービス利用について相談に応じます。
子育て応援交付金     出産・産後
(新生児訪問時)
面談
アンケート
交付申請(5万円(※))      
産後ケア事業や育児に関する相談に応じ、子育て支援サービス、こども園への入園手続などをご案内します。
産後の育児期 情報発信
相談(随時)
子育てに関するイベントの情報発信や、随時の相談を受け付けます。
(※)多胎児(双子)の場合は10万円

交付金の対象者

出産応援交付金

 対象者:妊娠届を提出した妊婦の方
 交付額:妊娠1回につき、5万円
 申請期限:妊娠中
 申請方法:妊娠届出時に面談を行い、アンケートと申請書を提出

子育て応援交付金

 対象者:児童を養育する方
 交付額:児童1人につき、5万円
 申請期限:生後4か月まで
 申請方法:新生児訪問時に面談を行い、アンケートと申請書を提出

申請時に必要なもの

・本人確認書類(運転免許証・マイナンバーカード等いずれか1枚)
・交付金の振込先の通帳、キャッシュカード等、口座番号を確認できるもの
 

Q&A

Q.子育て応援交付金の申請は、対象となる児童の父親または母親のどちらが行いますか?

A.子育て応援交付金は、児童を養育する方が申請できます。
 父母で児童を養育されている場合は、面談を受けた父・母のどちらかに申請していただきます。
 ただし、重複して申請することはできません。

Q.子育て応援交付金の振込口座を、申請者以外の名義の口座にすることはできますか?

A.申請者名義の口座への振込みが原則です。

Q.新温泉町に住民票がありますが、里帰り先で新生児訪問を受けました。この場合、新温泉町・里帰り先の市町村どちらへ子育て応援交付金の申請をすればよいですか?

A.住民票がある新温泉町に申請してください。

Q.新温泉町で新生児訪問時に面談を受け、その後、他の市町村へ転出しました。この場合、新温泉町・転出先の市町村のどちらへ子育て応援交付金の申請をすればよいですか?

A.新温泉町・転出先の市町村のどちらかに申請していただくことになります。
 ただし、転出先の市町村へ申請する場合は、当該市町村で改めて面談を受けていただく必要があります。
 なお、新温泉町・転出先の市町村の両方から支給を受けることはできませんのでご注意ください。

お問い合わせ
保健福祉センター すこやか~に(健康推進係)
〒669-6821 兵庫県美方郡新温泉町湯1019
0796-99-2940    0796-99-2550    メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?