新温泉町
TOPページくらし届出・証明 > 旧姓(旧氏)併記の手続き

旧姓(旧氏)併記の手続き

リーフレット(クリックすると総務省のページに移動します)
リーフレット(クリックすると総務省のページに移動します)
令和元年11月5日から、手続きをすることで、住民票・印鑑証明・マイナンバーカードに旧姓(旧氏)の併記ができるようになりました。
これにより、各種の契約や銀行口座の名義で旧姓が使われる場面で、その証明に使用することができます。

※注意 旧姓(旧氏)併記手続きをすると、住民票・印鑑証明に必ず記載され、省略することはできません。

初めて旧姓(旧氏)を記載する場合
戸籍謄本等に記載されている過去の氏から一つを選んで併記することができます。

過去に旧姓(旧氏)を記載したことがある場合
一度記載した旧姓(旧氏)は婚姻等により氏が変更されてもそのまま使用できます。
旧氏(旧姓)を記載中に氏が変更した場合は、変更直前の氏を旧氏(旧姓)とする変更ができます。
旧姓(旧氏)を削除することは可能です。ただし、旧姓(旧氏)を削除した場合は、その後、氏が変更したときに限り、削除後に新たに生じた旧姓(旧氏)の中から一つを選んで再び併記することができます。

申請するために持参いただくもの
・使用したい旧姓(旧氏)から現在の氏までの記載がある全ての戸籍謄(抄)本等
(当該旧姓の記載されている戸籍謄本等から現在の氏が記載されている戸籍に至る全ての戸籍謄本等が必要となります)
・マイナンバーカードまたは通知カード
・本人確認書類
・印鑑

※代理人申請の場合は委任状が必要になります。

申請場所
新温泉町役場町民安全課及び温泉総合支所地域振興課

詳しくは総務省のホームページをご覧ください

お問い合わせ
町民安全課|新温泉町役場本庁舎
〒669-6792 兵庫県美方郡新温泉町浜坂2673-1
Tel:0796-82-5621  Fax:0796-82-2970   メール
地域振興課|温泉総合支所
〒669-6892 兵庫県美方郡新温泉町湯990-8
Tel:0796-92-1131  Fax:0796-92-2044   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?