新温泉町
TOPページまちづくり上下水道 > 下水道事業について

下水道事業について

 私たちを取り巻く生活環境は社会経済の動向に大きく影響されてきました。近年、生活様式も高度化し、自然に対する負担も大きくなってきております。自然に負担をかけないよう努力していくことが、私たちが取り組まなければならないことであり、未来の子供たちへの配慮でもあります。
 下水道は新しい町づくりに欠かせない根幹的な施設です。新温泉町に「行ってみたい・住んでみたい」と思えるような清潔で環境にやさしいまちづくりに向け、下水道事業を行っています。皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

下水道が整備されたら…
 下水道が整備されたら、私たちの生活はどのように変わるのでしょうか?
 まず、家庭での雑排水や工場などからの排水が溝や川に流れないため、海や河川などのよごれがなくなり、清らかな流れを取り戻すことができます。
 また、排水路での悪臭はもちろん、ハエや蚊の発生を防止します。
 次に、衛生的な水洗便所が使えるようになります。くみ取りの必要や悪臭がなくなり、掃除も簡単。小さなお子さんやお年寄りでも楽な姿勢で、安心して使えます。

下水道はなぜ必要なのですか?
 住環境の改善、清潔できれいな街、川や海の水質保全のためです。
 人々の活動により、自然の持つ浄化能力を超えたよごれが大量に排出されるようになり、河川水路などの水質汚濁が目に見えて進んでいます。
 汚濁の最大の原因は、私たちの生活によって発生する生活排水です(図1)。
 このため、国では下水道法によって公共下水道の排水区域内における下水道への速やかな接続を義務付けています。当町では、農業集落排水、漁業集落排水、コミュニティ・プラントなどの集合処理区域においても、公共下水道と同様に接続をお願いしています。



 私たちは、排水といえばトイレ……と考えがちですが、トイレによるし尿排水よりも、炊事、洗濯などの生活雑排水の方がよごれが多いという調査結果が出ています(図2)。



食品の残り物を台所から流してしまうと、魚が住める程度にまで薄めるためには大量の水が必要となる程のよごれとなって川や海を汚染します。

[COD、BODとは]
水のよごれ具合をあらわす目安として使われるのがCOD、BODです。 これらの値が大きいほど、水のよごれがひどいことになります。湖や沼、海ではCOD、川はBODで現します。




下水道に接続するには ←ここをクリック★

お問い合わせ
上下水道課|新温泉町役場本庁舎
〒669-6792 兵庫県美方郡新温泉町浜坂2673-1
Tel:0796-82-3114  Fax:0796-82-2970   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?