新温泉町
TOPページ > 添付資料 > 新温泉町ゆかりの先人(資料) > 細川修治

細川修治

細川修治
細川修治
==============================
  故郷の自然美を探求した画家

              細 川 修 治

               明治34年(1901)~ 昭和53年(1978)
===============================

細川修治は、明治34年(1901)新温泉町石橋に生まれた。大正11年(1911)兵庫県御影師範学校を
卒業後、照来小学校に勤務する。昭和3年(1928)余部小学校に転勤した修治は、余部の海の美しさに魅せられ絵を描くようになった。その年、余部を訪れていた京都府綾部市の画家有道佐一と知り合いになり、昭和4年(1929)有道佐一に師事し、教員のかたわら本格的に絵を描くようになつた。
 師有道氏は、修治の作品を「細川君特有の人柄によって生み出されており、真剣に命をこめて自然の美を    探求した修業道の一つの成果として表現されている」と評価している。

細川修治作品
細川修治作品
 修治は、40余年間の教員生活退職後、農業委員・育友会長、老人会長・区長など、郷土での仕事の多忙さの中
にあっても、美への憧れ、美の探究として作品を描き続け、昭和48年鳥取市で個展を開いた。昭和53年(19
78)77歳で亡くなった。














お問い合わせ
浜坂先人記念館
〒669-6702 兵庫県美方郡新温泉町浜坂
Tel:0796-82-4490  Fax:0796-82-4490   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?