新温泉町
TOPページ町長の部屋こちら町長室(広報執筆分) > こちら町長室(平成31年2月5日執筆)

こちら町長室(平成31年2月5日執筆)

 就任して2年目に入りました。昨年4月から1月31日までに生まれた赤ちゃんは51人で、このまま推移すれば年間で約60人と予想されます。一方、亡くなられた方は220人で、年間で約260人が予想されます。また、100歳以上の方は18人でいずれも女性です。平均寿命は女性が88歳で、県下41市町で8番目、男性は80歳で22番目です。

 さて、1月31日、浜坂出身の郷土力士「大翔浜」(本名:瀬戸将士)さんが来庁されました。浜坂中学校を卒業して9年目。序二段で大活躍中です。童顔でどっしりした体つき、体重は約110㌔。きりりとマゲを結って来庁されました。洗髪は週1度くらいで、頭の世話も大変なようです。食事は昼と夜の1日2回、毎朝7時ごろから練習、この1月場所では4勝3敗と勝ち越しました。部屋に入った時は大変つらかったようですが、徐々に実力を付け今は楽しいとのこと。現在活躍中の地元出身力士は、蓮台山、浜美龍、大翔樹の4人です。

 また、浜坂中学校では昨年女子相撲部が誕生しました。メンバーは1年生ばかり3人で、猛練習を行っています。そして長く中止になっていた「わんぱく相撲大会」は、今年から美方青年会議所主催で再開されることになりそうです。歴史ある相撲のまち「浜坂」をもっともっとアピールし、スポーツ教育の場に活かしていきたいものです。

 ところで、町から飛び出した多くの人が日本中で、世界中で頑張っています。そのような人たちと積極的なつながりを持ち、より太い関係を作ることが町の課題解決と活性化の大きな鍵になると思います。

新温泉町長 西村銀三

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?