新温泉町
TOPページ福祉・健康・医療国保 > 交通事故にあったとき(第三者行為)

交通事故にあったとき(第三者行為)

 交通事故など第三者(加害者)から傷害を受けた場合の医療費は、原則として加害者が負担するものです。
 国保の保険証を使って治療を受ける場合、「第三者行為による傷害届」の提出が義務づけられていますので、必ず届出をしてください。
 国保で受診された場合は、加害者の負担すべき治療費(一部負担金を除いた額)を国保が一時的に立て替え、後日、加害者から返していただくことになります。
 そのため、加害者から治療費を受け取ったり、示談を済ませたりすると国保が使えなくなる場合があります。
 示談の前に健康福祉課にご連絡ください。

 届出書類は、兵庫県国民健康保険団体連合会ホームページからダウンロードできます。

 第三者行為による傷病届等申請書等一式 (兵庫県国民健康保険団体連合会ホームページへリンク)
 

お問い合わせ
健康福祉課|新温泉町役場本庁舎
〒669-6792 兵庫県美方郡新温泉町浜坂2673-1
Tel:0796-82-5620  Fax:0796-82-2970   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?