新温泉町
TOPページ > 添付資料 > 新温泉町ゆかりの先人(資料) > 井上寒甃

井上寒甃

井上寒甃
井上寒甃
==============================
  書画に生きた自由人

          井 上 寒 甃

              文化4年(1807)~明治13年(1880)
===============================

井上寒甃(本名:清左衛門または清三郎、通称連八)は、文化4年(1807)浜坂の児島屋に生まれ、長じて京都に遊学した。
 安政の末(1860)京都の禅刹相国寺の塔頭慈雲寺の食客となり、修業を重ね、碧巌録、寒山詩などの禅の神髄を極めるかたわら、画や書の業も研鑽を積んだ。寒甃の剛毅でしかも飄逸、禅の精神がにじみ出ているのは禅の修業のたまものである。のちに御所の師となり、法眼という高い位についた。
 寒甃は生涯独身で過ごし、修業と書画に専念し、しばしば郷里浜坂に帰って多くの作品を残している。明治13年(1880)和田山町糸井谷において74歳で亡くなった。

勝願寺「筆塚」
勝願寺「筆塚」
当時、あまりにも奇抜な生き方であったため、大衆には理解されにくい面もあったが、物の本質をとらえる画風は、現代においても斬新さがあり、見る者の心を引きつけて止まない。ふるさと浜坂の宝である。

◆筆塚
・建立年月日 慶応4年(1868)
・碑文 碑面 筆墓
     碑陰 慶応四年辰年 寒甃生前建立
・揮毫 井上寒甃
・建立者 井上寒甃


いろは47文字
いろは47文字
西光寺「山額」寒甃書
西光寺「山額」寒甃書
以命亭
以命亭


西光寺山門
西光寺山門
「宝珠」
「宝珠」
「龍」
「龍」
「宝珠」
「宝珠」

尊者図
尊者図
尊者図
尊者図
撃竹図
撃竹図

お問い合わせ
浜坂先人記念館
〒669-6702 兵庫県美方郡新温泉町浜坂
Tel:0796-82-4490  Fax:0796-82-4490   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?