新温泉町
TOPページ教育・文化地域文化 > お茗荷祭り(面沼神社)

お茗荷祭り(面沼神社)

2005/12/22


「お茗荷祭り」は、普通4月頃に生える茗荷が、この地に限って2月11日(旧暦1月7日)を境に生えるという但馬七不思議の一つです。
宮司が境内の「めぬ池」という小さな池の中央にある小島に生えた茗荷を3本取り、池の水で清め、神前に供えます。参拝者は、その茗荷の芽の形や大きさ、色ぐあいなどの成長状況でその年の吉凶状況を占います。
昔は女人禁制で裸参りもあり、他の村からの来客もありましたが、現在では、関係者のみの神事となっています。

◆とき
毎年2月11日午前6時頃~
◆ところ
面沼神社(新温泉町竹田)

お問い合わせ
湯村温泉観光協会
〒669-6821 兵庫県美方郡新温泉町湯98
Tel:0796-92-2000  Fax:0796-92-2011   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?