新温泉町
TOPページ福祉・健康・医療福祉医療 > 未熟児養育医療

未熟児養育医療

平成25年4月1日から『未熟児養育医療費』の担当窓口が県から町に変更になりました。
 

兵庫県では、未熟児(出生時の体重が2,000g以下)に対し、入院医療費のうち、自己負担額(2割)及び食事療養費について助成を行っていました。

この助成事務が、平成25年4月1日に県から町に移り、豊岡健康福祉事務所で行っていた手続を町の担当窓口で行うことができるようになりました。

1 対象者
出生時の体重が2,000g以下で医師が入院療養を必要と認めるもの

2 対象医療
入院のみ

未熟児は正常な新生児に比べて疾病にもかかりやすく心身の障がいを残すことも多いため、生後すみやかに適切な処置を行う必要があります。 

3 助成内容
医療保険で入院医療に関する給付が行われた場合、その自己負担額及び食事療養費を助成対象とします。
(兵庫県の制度では所得区分に応じた自己負担がありましたが平成25年4月1日からは自己負担はありません。)

4 申請方法
役場健康福祉課または温泉総合支所地域振興課で申請手続を行ってください。
申請には医師の意見書が必要となります。
申請書を受理したのちに医療券を交付しますので医療機関窓口に提示してください。


お問い合わせ
健康福祉課|新温泉町役場本庁舎
〒669-6792 兵庫県美方郡新温泉町浜坂2673-1
Tel:0796-82-5620  Fax:0796-82-2970   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?