文字サイズ大きく小さく元に戻す
TOPページまちづくり環境保全 > オオキンケイギク(開花期5~7月頃)は「特定外来生物」です。ご注意ください。

オオキンケイギク(開花期5~7月頃)は「特定外来生物」です。ご注意ください。

2022/06/02

オオキンケイギク(環境省提供)
オオキンケイギク(環境省提供)
(クリックすると拡大します)
 この植物を持ち帰ったり、庭に植えつけなどして、植栽、運搬、保管等することは外来生物法により禁止されています。
 同じ株から何年も花を咲かせる多年草です。5~7月頃にかけて道端や河原などでよく見かけ、繁殖力が非常に高く、在来種を追いやるなどし生態系に重要な影響を及ぼす可能性があります。

花期
5月頃:開花
7月頃:枯れた後、種をつける。種は地中で生きたまま残る。
 ~春:地表に葉が残る。
翌年5月:同じ場所に開花

駆除にご協力ください
以下の方法を参考にご協力お願いいたします。
  1. 根ごと抜き取る。(種ができるまでの抜き取りが効果的です。)
  2. 種が飛び散らないように袋に入れて天日でさらし枯死させる。
  3. 2を燃やすごみとして、ごみステーションに出してください。
  ※ 花が咲く前の刈り取りでも拡散防止に繋がり効果的です。
 

詳しくは下記のページをご覧ください
九州地方環境事務所_外来生物対策
http://kyushu.env.go.jp/wildlife/mat/m_2.html(クリックすると外部ページが開きます)

写真の出典:環境省ホームページ
https://www.env.go.jp/nature/intro/4document/asimg.html(クリックすると外部ページが開きます)

お問い合わせ
町民安全課|新温泉町役場本庁舎
〒669-6792 兵庫県美方郡新温泉町浜坂2673-1
Tel:0796-82-5621  Fax:0796-82-2970   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?