新温泉町
文字サイズ大きく小さく元に戻す
TOPページ福祉・健康・医療 > 「ウクライナ人道危機救援金」を募集します

「ウクライナ人道危機救援金」を募集します

【ウクライナ人道危機救援金】にご協力をお願いします
 現在、ウクライナでは、各地での戦闘により、民間人を含む多くの尊い命が犠牲になっています。また、多くの方々が国外への避難を余儀なくされるなど、深刻な人道的危機に直面しています。このような状況下にあるウクライナでの紛争犠牲者へ人道支援するため、救援金を募集します。
 集まった救援金は、日本赤十字社を通じて寄付され、ウクライナでの人道危機対応及びウクライナからの避難民を受け入れる国々における救援活動を支援するために使われます。
 皆様の温かいご支援をお願いいたします。

1.救援金名称
「ウクライナ人道危機救援金」

2.募集期間
令和4年3月25日(金)から令和5年3月30日(木)まで
 ※日本赤十字社受付期間(3月31日)の前日までとします

3.募金箱設置場所
新温泉町役場、温泉総合支所、公立浜坂病院

4.寄付先
日本赤十字社(ウクライナ人道危機救援金)に寄付します。

5.口座振込を希望される方
振り込みによる寄付を希望される方は、以下の日本赤十字社の口座へ直接振り込んでください。

1. ゆうちょ銀行
 
ゆうちょ銀行 口座番号 00110-2-5606
口座名義人 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)
 その他
 ※通信欄に「ウクライナ人道危機」と明記してください。受領証を希望される場合は、併せて「受領証希望」を明記してください。

 ※ゆうちょ銀行窓口でのお振込みの場合は、手数料が無料です。


2.都市銀行口座
 
・三井住友銀行 すずらん支店 口座番号 (普通)2787781
・三菱UFJ銀行 やまびこ支店 口座番号 (普通)2105784
・みずほ銀行 クヌギ支店 口座番号 (普通)0623471
★口座名義はいずれも「日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)」です。
 その他
 ※ご利用の金融機関によっては、振替手数料が別途かかる場合があります。

 ※受領証を希望される場合は、日本赤十字社本社パートナーシップ推進部まで次の情報をご連絡ください。
  ①救援金名 ②お名前(受領証の宛名) ③ご住所 ④電話番号
  ⑤寄付した日 ⑥寄付金額 ⑦振込先金融機関名・支店名
  (連絡先)日本赤十字社パートナーシップ推進部
       TEL 03-3437-7081 FAX 03-3432-5507

6.税法上の取り扱いについて
この寄付金は、個人所得税控除及び法人税控除の対象となります。
なお、個人住民税に係る寄付金控除の対象となりません。
(適用条文 個人:所得税法第78条第2項第3号 法人:法人税法第37条第4項)

寄付金控除を受ける場合は、領収書または、金融機関での振込時の利用明細書やゆうちょ銀行の振込用紙の半券が必要となりますので、募金箱は利用せず、金融機関からの振り込みをご利用ください。

詳しくは日本赤十字社ホームページをご確認ください。
https://www.jrc.or.jp/contribute/help/ukraine <外部リンク>

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?