新温泉町
文字サイズ大きく小さく元に戻す
TOPページ福祉・健康・医療健康 > 子宮頸がん予防ワクチン任意接種費助成事業

子宮頸がん予防ワクチン任意接種費助成事業

 子宮頸がんワクチン定期予防接種の積極的勧奨の差し控えにより、予防接種の機会を逃した平成9年4月2日から平成17年4月1日までの間に生まれた女性で、定期接種の対象年齢を過ぎて、子宮頸がん予防ワクチンを自費で接種された方に、接種費用の助成を行います。

1.対象者
 次の①~④のすべてに該当する方
①令和4年4月1日時点で町内に住所を有していること
②16歳となる日の属する年度の末日までに子宮頸がん予防定期接種において3回の接種を完了していないこと
③17歳となる日の属する年度の初日から令和3年度の末日までに医療機関で子宮頸がん予防ワクチンの任意接種を受け、実費を負担していること
④助成を受けようとする接種回数分について、キャッチアップ接種を受けていないこと

2.助成内容
接種費用実費相当額を助成します。

※接種費用に含まれないもの(接種に要した交通費、宿泊費、文書料等)は対象外です。

3.助成回数
接種3回分を限度とする

4.申請期限
令和7年3月31日まで

5.申請に必要な書類
①新温泉町子宮頸がん予防ワクチン任意接種費用償還払い申請書
②実費を支払った事実、その額及び接種回数を証明できる書類の原本(領収書、支払証明書等)
③接種記録が確認できる母子健康手帳、予防接種済証又は接種済みの記載がある予診票等の写し(母子健康手帳「予防接種の記録」欄の写し等)

※提出書類が不足している等の場合に、追加の書類を求めることがあります。



お問い合わせ
保健福祉センター すこやか~に(健康推進係)
〒669-6821 兵庫県美方郡新温泉町湯1019
0796-99-2940    0796-99-2550    メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?