新温泉町
TOPページ施設案内公園 > 清正公園

清正公園

2006/08/09

公園から見た湯村温泉街
公園から見た湯村温泉街
==================

 湯村温泉街を一望できる高台の公園

==================

 湯村温泉街の中心部にある高台で温泉街が一望できる公園です。
 春の桜、秋の紅葉は大変美しく湯村温泉で気軽に自然散策を楽しめます。

公園には東屋があります
公園には東屋があります
 
名前の由来は加藤清正にちなむもので、法華経を信仰する町の人々が熊本へ出向き、加藤清正の護神をさずかって持ち帰り、現清正公園に奉り清正公様といっていました。
 その後、当町出身の森田金蔵代議士により、現在建立されている碑(白豪山の由来が書かれてある)が出来てから清正公山というようになり、観光客にも親しまれる公園になりました。
 

温泉街からみた夢ランドマーク
温泉街からみた夢ランドマーク
湯村温泉ライトアップ整備事業の一環として、清正公園に設置された『夢』文字は、湯村温泉街から眺めることが出来、七色に変化しながら点灯する様は幻想的。点灯時間は、日没30分後より午後10時まで、20分間隔で5分間づつです。
 公園に続く石張りの階段は、219段96メートルあります。

森田氏紀徳碑
森田氏紀徳碑
森田氏紀徳碑
・建立年月日 大正9年11月

湯村出身の森田金蔵氏は、慶応2年7月24日生まれ。大澤商会神戸支店に入り、支配人として20有余年貿易上の発展に寄与し、実業界においても幾多の会頭、理事、重役など30種以上に及んで活躍していた。
昭和23年には同志社大学で勉学し、アメリカに4年間渡航している。兵庫1区より衆議院議員に当選している。


緑の中の石段
緑の中の石段


お問い合わせ
地域振興課|温泉総合支所
〒669-6892 兵庫県美方郡新温泉町湯990-8
Tel:0796-92-1131  Fax:0796-92-2044   メール
より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
このページの内容は参考になりましたか?