新温泉町
TOPページ > 添付資料 > 文化財(資料) > 霧ヶ滝渓谷

霧ヶ滝渓谷

2006/06/16


岸田川支流三倉谷川の上流一帯は扇山(1,310m)、上山高原(910m)を源流とした落差と浸食の激しい渓谷で大小の奔流、奇岩、大石並びに絶壁・断崖・瀑布が連続し豪壮は渓谷美を形成している。

景勝の中心となる霧ヶ滝は、この三倉谷川と二次支川霧が谷川の合流点にかかるもので、落口から上部約18mの高さを急坂二段に落下し、高さ64.5m、幅45mの大岸壁を一気に落下しているもので、落水は中間で飛散し霧状となるため、滝壺を形成するに至らず、滝の直下は常時水煙と雲霧が立ちこめるので壮大な中に幽幻な気配が満ちている。

霧ヶ滝渓谷の動画 ←ここをクリック★ 

昭和44年3月25日 県名勝・新温泉町岸田



お問い合わせ
生涯教育課|新温泉町教育委員会
〒669-6792 兵庫県美方郡新温泉町浜坂2673-1
Tel:0796-82-5629  Fax:0796-82-5159   メール
浜坂先人記念館
〒669-6702 兵庫県美方郡新温泉町浜坂
Tel:0796-82-4490  Fax:0796-82-4490   メール
温泉公民館
〒669-6892 兵庫県美方郡新温泉町湯990-8
Tel:0796-92-1870  Fax:0796-92-2392   メール